レシートでお金やポイントをGETしよう! メジャーな5つのアプリを紹介

レシートアプリ

最近、レシート撮影をしてお金やポイントがもらえるアプリを見かけるようになりました。そんなお得なアプリについて、その中でも5つを選んでご紹介します。

なお、Rakuten Pasha(楽天パシャ)については、すでに記事を書いていますので、ぜひご覧ください。楽天経済圏居住者にはおすすめの内容ですよ!

関連記事

今回はレシート画像を送信して楽天ポイントを貯める『Rakuten Pasha(楽天パシャ)』 について解説します。楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の一つでもありますので、この記事を最後まで読んで要点を押さえておきましょう。[…]

Rakuten_Pasha

 

レシートアプリの仕組みとは

ユーザーはレシートを撮影後アプリを経由して、「簡単」な情報を入力し、そのアプリの運営会社からお金やポイントがもらえます。

アプリの運営会社が、商品をPRしたい企業から報酬をもらって、その報酬を財源としてレシートを撮影した人に還元しています。

レシートは購入した商品や時間、種類など多くのデータが書かれていますよね。企業はそのデータを収集し、マーケティング分析に役立てているというわけです。ユーザー、企業、アプリ運営者、すべての人が得する画期的な仕組みなのです。

そんなすべての人に幸せを与える、5つの厳選アプリを見ていきましょう!

アプリの紹介

CODE

CODE

購入した商品のバーコード読み取りとレシート撮影でポイントを貯めることができます。

  TAMARUポイント
~ 1P=1円としてdポイントやPEX、amazonギフト券やWAONポイントなどに交換できます
  CODEコイン
~ 懸賞に応募できます 1回で当たるポイントは最大5,000Pですよ!

また、PeXに交換すれば、そこから現金、nanaco、LINEポイントなど交換先の視野が一気に広がりますね。

PeXとは
ポイント交換サービス「PeX」で利用できる、PeX独自のポイントサービスです。現金や電子マネーのほか、パートナー契約しているさまざまなサイトのポイントや商品へ交換できます。(例:dポイント、楽天、Ponta、nanaco、amazonなどの提携先ポイント、amazonやGoogle Playギフト券等)

さらに、レシート撮影以外にもアンケート回答や購入商品の手数料評価、口コミの投稿でコインをゲットすることができます。

女の子
アニメチックな楽しい演出もあるし、独特のゲーム感覚も手伝って、アンケートの回答などでも「されられる感」「やらされる感」はありません。
apple
googleplay

 

ONE(ワン)

ONE

● ONEでお金をもらうには
・レシートなどの画像を撮影する
・アンケートに答える

現在、画像は1円〜400円、アンケートは1円〜100円がもらえます。
(1日1人10枚まで制限)

● ONEのウォレット残高の使い道
・銀行口座に出金できます 出金手数料 300円 / 回
・コンビニなどで使用できるチケットに交換できます

● レシート・画像買取の利用シーン
・もらったレシートをその場で撮影
・シャンプーのボトルを撮影
・普段使っているドライヤーを撮影
・家に眠っている保険証券を撮影
・ブランドのバッグや時計を撮影
・電気料金の明細書を撮影
・携帯料金の明細書を撮影

● レビューでは、買取のほとんどが1円であることや出金手数料300円について文句を言う輩に対して、「利用規約およびプライバシーポリシーに、サービスの概要や買取内容の利用目的などを詳細に記載しており、それらに納得いただけない場合、アプリの使用はお控えいただいた方が賢明であること、申し添えさせていただきます。」(一部要約)と運営が言い切ってます。このことの善し悪しは別として、ユーザーを選ぶ思い切りの良さも印象的ですね。

男の子
すべてのレシートを対象としている分、もらえる金額も少なめです。普通の人で、月で20~30円いけば良い方ではないでしょうか。
apple
googleplay

 

CASHb(キャッシュビー)

CASHb

どんなレシートでもお金になるわけではなく、CASHb(キャッシュビー)で掲載されているものだけとなります。

「買って貯めよう、行って貯めよう!紹介で貯めよう!」がキーワードのアプリ。

買って貯めよう
アプリで広告を見てから、お店で対象商品を買ってレシートを申請すれば貯めると、後で現金化できる「CB」というポイントがもらえます。

行って貯めよう
対象ストアでチェックインすると、「CB」がもらえます。

ボーナスチャンスもあります
レシート申請や広告閲覧でボーナス「CB」ゲットのチャンスあり。

紹介でも貯めよう
アプリから自分の紹介コードを確認して、友だちに教えてあげて、友だちが最初に申請したレシートが受理されたら、「CB」がプレゼントされます。

考える猫
「CB」獲得前にはアンケートに答えたり動画を見たり、「させられる感」がある印象かな。先に紹介したCODEとの違いは、特に面白い演出もなく淡々と作業をさせられるため、「させられる感」をモロに感じてしまうところ。また、Webストア限定商品もあったり、レシートアプリというよりは、広告・アフィリエイトアプリの趣旨が強いかも。アプリのレビューもあまり良くないニャ。

なお、CASHbでは、友達紹介コード(アプリ登録時に「CB」がもらえる)を発行しているため、CASHbをベタ褒めしつつ自分のコードを紹介するブロガーが多いです。

apple
googleplay

<広告>

レシーカ

Tポイントなどを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が運営しているアプリです。なので、もらえるのはTポイントだけ。

レシート撮影・送信でTポイントを貯めることができます。

① レシート登録ポイント:毎月レシート登録5日目より、レシート登録ごとに毎日貯まるポイントです。
⇒登録から4日目まではポイントが貯まりません。
② ボーナスポイント:毎月一定日数を登録すると、追加で貯まるポイント。ボーナスポイントは、継続すればするほどUPしますよ。

・レシートを月に20枚以上登録し続けると、ボーナスポイントが30ポイント分のTポイントが付与されます。

・4日目までは何枚登録してもポイントが登録されませんが、5日目以降は1日につき最大3枚分のポイントが付与されます。

男の子
1~4日目までは必ず1枚ずつレシートを登録して、5日目から20日目まではできるだけ1枚ずつ、ボーナスポイントのための日数を稼ぐようにすればお得です。
apple
googleplay

 

ハッピーレシート

ハッピー

なぜか、花粉症対策に特化したレシートアプリです

飲み薬や目薬、スプレー、さらにはヨーグルトや納豆なども対象商品。
コロナ禍で需要が高いマスクも対象なのです。
マスクを購入している人は多いと思うのでこのハッピーレシートを利用すればお得に買い物ができます。
ポイントを貯めると貯まるとAmazonギフト券に交換することが可能。

花粉症商品だけでなく、野菜など普段スーパーで買う商品も対象だったりするので、花粉症じゃない人でもポイントは貯まりますよ。

女の子2
iOSのみ対応なので、要注意です。でも、アイディアは面白いなー。
apple

おまけコラム レシートアプリの「危険性」って?

詐欺師

レシートアプリは、購買層・時間帯を調査する目的があるため、最低限、性別・年齢・郵便番号のデータを提供しなければいけません。

レシートアプリの危険性を謳うとしたら、それらのデータが漏洩してしまうことを指すと思われますが、それを言ったらレシートアプリだけではなく、会員登録が必要なすべてのサービスに言えることではないでしょうか。

何でもそうですが、情報漏洩が怖い方は利用を控え、登録した情報が違うことに使われるんじゃないかと心配な方は、面倒かもしれませんが、アプリに登録する前に必ず利用規約やプライバシーポリシーを読みましょう。

 

まとめ

まとめ

少し前にトレンドになったレシートアプリですが、淘汰されてきたのか年々サービスを終了するものが増えてきて、逆に新たに参入する会社は見当たらないような気がします。

普段、それなりに稼げている人にとってはレシート撮影なんて煩わしいのかもしれませんが、チリも積もれば山。

数種類のアプリを併用して毎日使っていれば、その分ポイントなども貯まります。

以上、今回は5つのアプリを紹介しましたが、
アプリ使用料は無料(タダ)なので、アプリの比較というよりは、とりあえず全部試してみて、ダメなもの、使いにくいものはやめていくのがベストかなと思います。

 


本記事の内容を活用される場合は、必ずプライバシー・ポリシーをご覧ください。

レシートアプリ
これからも生活に役立つ記事をあなたへ
><広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

<広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

当ブログでも採用しているWord Pressテーマ「THE THOR」はデザイン性・機能性・利便性・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。ぜひ一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG