サイト内検索窓

2023年最新版!PC版スカイリムSE(AE) 定番おすすめMod・戦闘関連編

アイキャッチ画像

今回は、スカイリム(The Elder Scrolls V:Skyrim)SE版(AE版)の戦闘シーンを一層楽しいものにできるModを中心に紹介したいと思います。Modで改変していくと まったくの別ゲーになるので、オリジナルの発売から10年経った今でもスカイリムをプレイしたくなりますよ。

この記事は戦闘関連Modの最新の情報を押さえた内容となっております。

なお、参照しやすさを考え、本記事は弊ブログ別記事の「PC版スカイリムSE(AE)に 定番おすすめModを導入する」本文の別記的なものとさせて頂き、今まで左記記事で紹介してきた各戦闘関連Modの紹介文は2023年初旬頃削除しますので、どうかご了承ください。

 

 

 

はじめに(必ずお読みください)

個人的に ここ1~2年で戦闘アニメーション(モーション)Mod が飛躍的にリアルになったことが印象的で、特にソウルライク系のアニメーションModが多くなっています。

さらに、敵NPCもコンボ攻撃を行ったり、付近の物への衝突判定がリアルになって狭い洞窟とかでは大剣・両手斧が使いにくくなったり、敵ボスキャラを改変したりするModもあったりで、新発売された他のゲームRPGをプレイしても、これならModを導入した我が家のスカイリムの方が全然いいぞと判断する人が出てくるかもしれませんね。

まあ、私の感想なんて心底どうでもいいでしょうから、例によって「前提作業」と「説明文」を掲載いたします。今回紹介するModは、まさに前提作業を終えたあとに導入した方がよいModとなりますので、前提作業は欠かさず行って頂ければと思います。

 

今回のMod導入に対する前提作業

・PC版スカイリムSE ゲームのインストールからModの導入まで その1 ・ その2 ・ その3 が完了していること。

・また、Mod導入に必要なライブラリMod等は、弊ブログ記事「PC版スカイリムSE(AE)に 定番おすすめModを導入するや、 その別記事「基本系Mod編」をご覧ください。

・以降に紹介するModについて、導入が条件となる他Modの記載を併記していきますが、そのうち SKSE64(その1 参照)、Microsoft Visual C++ Redistributable for Visual Studio 2019 (その2 参照)については記載を省略させて頂きますので、データベースサイトの説明文等もよく読んでみてください。

 

注意事項

・そもそもModは完璧または安全な動作を保証するものではありません。

・お使いのPCの性能や導入したMod間の相性によっては、ゲームのパフォーマンスに影響が出ることがあります。

・Modの導入は自己責任でお願いします。ゲームやPCに不具合、故障等が起こっても当方では一切責任を負いません。

・今回もスカイリムAEに対応している、あるいは導入しても動作する(と思われる)Modに AE と表示することにしました。一つのModにSE版とAE版がある場合は、違うものをダウンロードあるいは導入しないよう気をつけましょう。

 

こちらも必須

これから紹介するModは特にアニメーションを追加するものが多いので、一通りModの導入が終わったら テストプレイの前にアニメーションの一元管理ツールである Project New Resign – Nemesis Unlimited Behavior Engine を使っておきましょう。
Nemesisの使い方等

Nemesis(Project New Resign - Nemesis Unlimited Behavior Engine)は、スカイリム(The Elder Scrolls V: Skyrim)の新しいアニメーションを追加したり既存のア[…]

アイキャッチ画像

 

オーバーホール

Valhalla Combat AE

⇒ 最近のゲームに影響を受けたコンバットシステム。スクリプトを使わない時限ブロック、発射物のパリィ、スタンと○刑、すぐに回復するスタミナ。細かい設定が可能。

⇒ クエストModの VIGILANT SE や クリーチャー追加Modの Skyrim Immersive Creatures Special Editionについては互換パッチが含まれている。

⇒ 超オススメ。要 TrueHUD – HUD Additions 、SkyUI

 

 

Ultimate Combat SE

⇒ とは言え、ヘッドショット判定や巨人ら大型クリーチャーのカスタマイズなどの機能がほしい人は、同Modも欠かせる訳がない。

⇒攻撃や行動をモーション込みで多数追加。軽量かつ能動的なAIシステム。スピードボーナスや強靭度などの戦闘システムをオーバーホールする。

⇒ 上の Valhalla Combat と併用する場合は、ゲーム中に Ultimate Combat SE のMCMを開き、時限ブロックに係る数値をすべて0にすること。

⇒ 作者様の解説記事はこちら

⇒ 要 SkyUI

 

 

・ VioLens – A Killmove Mod SE AE

⇒キルムーブシステムを拡張、管理できるようにする。

⇒ 常時一人称又は三人称視点化や敵キャラからの処●(キルムーブ)をなくすことも可能。

 

SCAR – Skyrim Combos AI Revolution AE

⇒ でも、戦闘システムや演出が格段によくなったとしても、敵NPCの動きがしょぼいままでは。コンボできてもランダムな動きしかしない、またはコンボしないNPCを改善、動的かつ高度にカスタマイズされた攻撃AIがNPCに提供される。

⇒ 敵NPCの恐るべき連続コンボがプレイヤーを襲うことも。

⇒ 要 Address Library for SKSE Plugins

 

Bow Charge Plus

⇒ 弓にチャージショットを追加する。強弱3段階のチャージが可能。MCMの設定でドッジショットとパワーショットを追加できる。

⇒ 要 SkyUI

 

Bow Rapid Combo I Archer Combat Overhaul Download

⇒ 弓戦闘のオーバーホール。ラピッドショット、ダブルショット、トリプルショット、マルチショット、ジャンプショット、ドッジショットを追加する。

⇒ 上の Bow Charge Plus とはゲームパッドにおいてボタンがダブらない(デフォルト)ので、併用オススメです。

⇒ 要 Dynamic Animation ReplacerAnimation Motion RevolutiondTry’s Key UtilsSkyUI

 

Precision – Accurate Melee Collisions AE

⇒ 物理的に正確な近接攻撃を提供、一人称視点と三人称視点の両方に対応し、他のNPCやクリーチャーもサポート。新しいムーブセットのためのカスタムコリジョン。

⇒ 狭い洞窟で大型武器を振り回しても、敵より先に岩や石へ武器が当たってしまうリアルさ。

⇒ 要  Address Library for SKSE PluginsSkyUIMCM Helper

 

True Directional Movement – Modernized Third Person Gameplay  AE

⇒ 略称TDMまたはTUDM。SKSEを使って3人称時に360度向きを変えることができるようになる。

⇒ ロックオン機能が最高 → 弓プレイがかんたんに、そして何と言っても破壊魔法プレイが楽しくなる。

⇒ 要  Address Library for SKSE PluginsSkyUI 、 MCM Helper TrueHUD – HUD Additions

 

Skyrim’s Paraglider

⇒ こじつけかもしれないが、戦闘に幅を広げるという意味でここで紹介。

⇒ パラグライダーと飛行モーションが追加される。ゼル●の伝説ブレスオブザワイルドみたいなやつ。

⇒ パラグライダーを使えるようにするには、このModのクエストを完了させてください(詳しくは データベースページの説明を参照)。

⇒ AEに対応させるには、Skyrim’s Paraglider Anniversary Edition Update AE  を上書き導入(=MO2でインストール時に「Skyrim’s Paraglider」のMod名で「一つにまとめる」を選択)する。

⇒ 要 Address Library for SKSE Plugins

⇒ 何らかの理由で飛べなくなった(=プレイヤーキャラがパラグライダーを使わなくなった)場合は、一度パラグライダーを捨てて拾い直してみてください。

 

画像03

 

ドッジ

ドッジ

ちなみにドッジとは、素早く避ける(回避)という意味。

 

Dodge – MCO|DXP (注:左記リンクは、作者様のサイトです。)   AE

⇒ DMCO とも呼称する(~v0.9.6)。

⇒ ドッジアニメーションを追加。ゲームパッドのボタン1回押しでステップ回避、2回押しでローリング回避ができる。

⇒ これ単体でも十分ドッジModとして機能するが、弊ブログでは下の方で紹介しているModの下地Modとして推奨。

⇒ 要 SkyUI 、MCM HelperAnimation Motion RevolutionDynamic Animation Replacer IFrame Generator RE

 

導入方法(2022年12月末現在)

① 上の作者様ページのArchivesボタンをクリックして、下の「Dodge – MCO|DXP」のうち「0.9.6」をクリック。ダウンロードが始まる。

② ブラウザで指定されている保存フォルダからダウンロードしたファイルを見つけ、これをMod Organizer 2(MO2)で指定しているダウンロードフォルダ※に移動させる。

(※MO2のダウンロードフォルダの場所:設定⇒パスのタブをクリックで場所を参照できる。)

③ MO2右側タブのダウンロードをクリックし、ファイル日時でソート。一番上にソートさせた②のファイルを右クリックして「インストール」を選択。

 

TK Dodge RE – Script Free  AE

⇒ 回避モーションを追加するMod「TK Dodge SE」のリメイク版。

⇒ 設定は Data\SKSE\Plugins\TK Dodge RE.ini で。DodgeHotkey:Dodgeを実行するホットキーをマッピング。ゲームパッドにも対応するキーコードはこちらのサイトで確認する。

⇒ 要  Address Library for SKSE Plugins 、TK Dodge For SE (TK Dodge SE のページを開き、FILESタブをクリック。その後、OPTIONAL FILES欄の TK Dodge For RE だけ導入。) 、 IFrame Generator RE

 

Dynamic Dodge Animation

⇒ 武器固有の8方向の回避アニメーション。片手剣、両手剣、戦斧/戦槌のステップ、ロール、攻撃キャンセルのアニメーション。

TK Dodge RE – Script Free (Only Dodge versionを導入)、(DMC) The Ultimate Dodge Mod ReanimatedDodge – MCO|DXP(0.9.6のみ)(上記で紹介済み。下の動画のようにするにはこれを使う。)

⇒ 要 Animation Motion RevolutionDynamic Animation ReplacerdTry’s Key Utils(TK Dodge のみ必要)

⇒ 弊ブログは、Dodge – MCO|DXP 0.9.6+ Dynamic Dodge Animation の組み合わせ推し。(特に設定いらずでゲームパッドで楽しめる、そして格好いい)

 

 

Smooth Slip Dodge Animation

⇒ ゲームパッド対応になりました。True Directional Movement(TDM) 対応版あり。

 ⇒ ドッジ(回避)モーションが滑り込みになる。

⇒ 要  Dynamic Animation Replacer 、 Animation Motion Revolution 、 そして TK Dodge RE – Script Free 等の各種ドッジMod。

⇒ 8方向に対応させるMod  dTry’s Key Utils

 

 

戦闘モーション

MCO/DXP(注:左記リンクは、作者様のサイトです。)

 (SGC) SkySA – Combat Behavior Compulsion の後継Mod。ADXP|MCO という名称で通っている。色々とスタイリッシュなコンボを実現させる。他の戦闘モーションの基本として使われることが多い。

⇒ 要 Animation Motion RevolutionDynamic Animation Replacer 、Payload Interpreter

⇒ 要 One Click Power AttackElden Power AttackSeparate Power Attacks などの攻撃ボタン機能改善Modをどれか一つ。

 

導入方法(2022年12月末現在)

① 上の作者様ページの下、Distar Experienceの項までスクロールし、Download v1.6.0.3 ボタンをクリックするとダウンロードが始まる。

(あとは、Dodge – MCO|DXP のときと同じですが、一応書きます。)

② ブラウザで指定されている保存フォルダからダウンロードしたファイルを見つけ、これをMod Organizer 2(MO2)で指定しているダウンロードフォルダ※に移動させる。

(※MO2のダウンロードフォルダの場所:設定⇒パスのタブをクリックで場所を参照できる。)

③ MO2右側タブのダウンロードをクリックし、ファイル日時でソート。一番上にソートさせた②のファイルを右クリックして「インストール」を選択。

 

ADXP l MCO Nordic Animation Complete Pack

⇒ 6種類の武器のアタックムーブセット、二刀流用アタックムーブセット、戦闘/非戦闘 アイドル、8方向移動アニメーション。

⇒ 全てのアニメーションにSCAR – Skyrim Combos AI Revolution(本ブログ記事で紹介済み)のパッチを採用。

Precision – Accurate Melee Collisions (同上)に対応。

⇒ 要  Dynamic Animation ReplacerAnimation Motion RevolutionPayload InterpreterMCO/DXP(作者様サイト) 。

 

 

ADXP I MCO ER Twinblades (SCAR Precision)

⇒ エルデンリ●グ風のツインブレード モーションを追加する。

⇒ 書いてあるとおり、SCAR – Skyrim Combos AI RevolutionPrecision – Accurate Melee Collisionsに対応。

⇒ 要 MCO/DXP(作者様サイト)、Nicos Twinblades SETwinblades of Skyrim のようなツインブレード追加Mod。

 

 

Animated Armoury DAR Modified Conditions

Animated Armoury – DAR Version – New Weapons with animationsMCO/DXP 競合回避版。日本語訳ファイルは左記リンクのものを使えるはず。

新しい種類の武器を追加し、それに特化したアニメーションも追加する

⇒ 要 Dynamic Animation Replacer

 

Edgemaster Animations for ADXP – MCO

⇒ オーソドックスな武器モーションのほかに MCO版の刀、槍、レイピア、爪等が揃っているので、FOMODインストール時に必要なものをチョイスする。

⇒ 上の方で紹介している SCAR – Skyrim Combos AI Revolution 導入環境下であれば、ダウンロードページMAIN FILESの「 Edgemaster ADXP MCO with SCAR patch」をダウンロードすること。

 

Pretty Combat Animations SSE AE

⇒ 各種武器で抜刀時の構えと移動のモーションを変更。スニークについては抜刀時・納刀時どちらのモーションも変更する。

⇒ 女性キャラプレイにぜひ。

 

PCA_Arrow Attach Kit AE

⇒ 弓モーションのカスタムパッケージ。LE(オリジナル版スカイリムのこと。)用Modの転用だが、格好いいので おすすめ。

⇒ Cathedral Assets Optimizerを使おう:LE用ModのBSA、メッシュ、テクスチャ、アニメーションをSE用に変換するツール。このツールは、MO2(Mod Organizer 2)等のMod管理ツールでダウンロードやインストールをしないこと。

関連記事

今回は、PC版スカイリムのLE用ModをSE用に変換するツール「 Cathedral Assets Optimizer 」の使い方を紹介いたします。 はじめに(注意事項)いつものように注意事項を記載させて頂きます。[…]

アイキャッチ画像

 

YY Animations – Mystic Knight   AE

⇒ 魔法モーションを変更する。いくつかモーションがある中でも、個人的に結局これに落ち着く。

⇒ ダウンロードページ「360 Walk and Run Plus AND YY Animations SSE(※)」のMiscellaneous files(メインファイルの下)からダウンロードする。

※ 360 Walk and Run Plus AND YY Animations SSE:「Skyrim Special Edition Mod データベース」のリンクはこちら

 

Fix blocking move

⇒ 緊張感台無しの防御しながらの横歩きを改善する。

 

Unequip Quiver SE AE

⇒ モーションではないが、便宜上ここで紹介。斧・剣・盾・呪文を装備する際に、自動的に矢の装備を解除する。

 

Simple Dual Sheath AE

⇒モーションではないが、便宜上ここで紹介。納刀時の左手武器と杖を表示する。

 

操作性向上

Serio’s Cycle Hotkeys

⇒ 戦闘中 いちいちゲームを止めて、お気に入りの装備(魔法)に変える操作って煩わしくありませんか?

⇒ ゲームパッド等のボタン1つで、例えば、剣+盾 ⇒ 弓(クロスボウ) ⇒ 破壊魔法 ⇒ 治癒魔法 へスムーズに切り替えられる機能を追加する。

⇒ 要 SkyUIJContainers SE

 

▲ このModの使い方と便利さがよく分かる動画(なすの様の動画を引用)

 

※ゲームパッドプレイの方へ ~ 武器や魔法の初期登録ボタンについては頻繁に使うことがないので、無理にゲームパッドにしなくてよいと思います。キーボードの「b」とかゲームでは空いてますから、そういうキーを充てましょう。

※ホットキーの登録(キーボードとゲームパッドの併用)がうまくいかない場合は、Auto Input Switch を試してみてください。ただし、このModはゲームの途中で反応に不具合が出るので、ホットーキーの登録が終わったら、一旦ゲームを終了させてModを外してしまいましょう。

なお、ニューゲーム等開始後に MCM Recorderで一度ホットキー等の設定を記録しておけば、以降ニューゲームで開始するたび、いちいちAuto Input Switch を使う手間が省けます。下のModも同じ方法でできます。

 

Unarmed Hotkey – MCM

⇒ 武器を装備解除する。要は素手にするためのホットキーを追加する(= ゲームパッドではなかなか割り当てられる空きがないので、やむを得ずキーボードを使うのも手でしょう。ゲームで使わないキーを探しましょう。)

⇒ 両手で魔法を持った状態から片手武器に切り替えると防御できないので、左手を解除する設定で使うと大変便利なMod。

⇒ 要 SkyUI

 

プレイヤーボイス

KUNOICHI female voice AE

⇒ 女性のボイスを変更。LE用だが特に変換作業不要でSE(AE)においても使用できる。

 

このほか、SEではなくLEのデータベースページで「player voice」または「voice」などと検索して、下の方まで探していくと良い物が見つかるかもしれません。

 

敵(クリーチャー)追加

Skyrim Immersive Creatures Special Edition

⇒ 850以上の亜種を含む敵を追加する。個人的に外すのは考えられなくなったMod。

⇒ 追加パッチ集  SIC SE – Add-Ons and Patches 必要なものがあったらインストール。

 

 

Enemy Plus

⇒ バニラリソースの様々な敵を追加する。敵追加Modなどでたまに見かけるレベルドリストなどの改変とかバッシュドパッチ作成とかの必要がない。

⇒ 毒矢?などを使ってくるハンマーフェル山賊、強力なグレイプニルやマンイーターがおもしろいが、煩わしいバッタやリークリングの護衛、理不尽な敵の追加など、好みが分かれるかもしれない。

 

Ultimate Boss Fight Mod

Revenge Of the Enemies 2016 Modified SE のアドオンなので、左記Modが必要。

⇒ 各敵ボスのオーバーホールなど。巨大ボス、テラ強いボス、倒しても第二形態に変化するボスなど理不尽な強さになるので、フォロワー連れ必須。きっとソウルライク系ゲームのようにうまく倒せないことでしょう。

⇒ どうしてもボスのオーバーホールだけで良いという人は、少々難しい作業が必要。データベースページのコメント欄などを見て挑戦してみてください。

⇒ パッチを用いても、ボスを倒した後BGMが止まらなかったことあり(当方の環境)。

 

モーション・アニメーション関係(戦闘以外)

Feminine Running and New Dash Animation AE

⇒ LE(オリジナル版スカイリムのこと。)用Modから転用。どうしても女の子走りが欲しい人向け。

⇒ Cathedral Assets Optimizer 等でSE向けに変換が必要。

 

画像04

 

Leviathan Animations II – Sprint AE

⇒ 武器を持ってないときの全力疾走。上の Feminine Running and New Dash Animationとダブらないで使える。

⇒ カワイイという感じではないが、違和感なく受け入れられる。全力疾走で迷ったらコレ。

 

Better Jumping SE AE

⇒ 高さ、多段ジャンプ、スプリント中の各種ジャンプに関する設定を行うことができる。

⇒ 要 Address Library for SKSE Plugins

 

Smooth Random Jump Animation AE

⇒ おしゃれで格好いいジャンプアニメーションをランダムに追加する。ガニ股ジャンプよさらば。

⇒ Dynamic Animation Replacer のほか、ジャンプの種類によっては上の Better Jumping SEが必要。

 

・ Smooth Random Sprint Animation

⇒ 武器ごとにさまざまなスプリントアニメーションがランダムに再生される。

⇒ 要 Dynamic Animation Replacer

⇒上で紹介している PCA_Arrow Attach Kit と併用する場合、FOMOD形式でインストールする際、Bowモーション1~5のチェックをすべて外す。

 

Stronger Swimming Animation SE AE

⇒ 泳ぎのモーションを変更する。キックとノーキックバージョン有り。

 

Loki’s Wade In Water

⇒ 水に入ると動きが遅くなるイマージョンMod。

⇒ 入浴Modを使うため水(湯)に入る時など、リアルさを感じる。

 

武器・防具系

Weapons Repositioner SE AE

⇒ マントやバックパックを着用しているときに、武器やシールドを最背面に移動する。

⇒ 要 XP32 Maximum Skeleton Special Extended – XPMSSE (⇐申し訳ありませんが、自分でコピペ検索するなどして探してください。)、 Address Library for SKSE Plugins

 

Reliquary of Myth – Artifact Overhaul AE

⇒ 他のものでも代用できてしまうスカイリムの「しょぼい」アーティファクトを魅力的なものにする。

 

・ ArteFakes – Unique Artifacts Replacer AE

⇒ 苦労して手に入れたユニーク武器や防具なのにも関わらず「しょぼい」外見なのを改善する。すぐ上の Reliquary of Myth – Artifact Overhaul とのパッチもある。

 

魔法系

Mysticism – A Magic Overhaul

⇒ バニラ魔法の完全なオーバーホールMod。他Modと多くの互換パッチあり。

 ⇒ 「frost slowバグ」(NPCが氷魔法を受けても動きが遅くならないバグ)の包括的修正あり。

⇒ 互換パッチ多数あり。

 

 

本体記事

前回までスカイリムSE(The Elder Scrolls V:Skyrim Special Edition)のインストールからModの導入までを記事にしてみました。いよいよ今回からスカイリムSE(AE)のModを本格的に導入してい[…]

アイキャッチ画像

 

画像

 


※この記事は、2022年12月31日現在の状況をもとに記載しています。

本記事で紹介した情報は、必ずプライバシーポリシーをお読み頂いてからご利用ください。

 

スポンサーリンク
アイキャッチ画像
これからも生活に役立つ記事をあなたへ
NO IMAGE

<広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

当ブログでも採用しているWord Pressテーマ「THE THOR」はデザイン性・機能性・利便性・AMP対応・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。ぜひ一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG