サイト内検索窓

【PC版 スカイリムSE】ゲームのインストールからModの導入まで~その1(2022年版)

アイキャッチ画像

今回から何回かに分けて、PC(パソコン)版スカイリムSE(Skyrim Special Edition)にModを導入するまでを書こうと思います。

スカイリムSEの場合、ゲームのバージョンを多くのModが正常に動作する1.5.97に戻してからModを導入するという特殊な作業をすることになりますが、今回はその点も詳しく、そしてわかりやすく説明します。

また、なるべく早く理解していただくため説明を簡単にしている箇所がありますので、何卒ご了承ください。

今回やることは、ゲーム本体のインストールからSKSE64(スカイリムSEの拡張スクリプトのこと)の導入までです。

1 ゲーム本体のインストール(日本語版と英語版)(今回)

2 ゲームのバージョンを1.5.97に下げる(今回)

3 英語版の日本語化(今回)

4 SKSE64を導入する(今回)

5 各種ツールの導入(第2回目

6 Modの導入(第3回目

7 定番おすすめModを導入する(SE・AE)

 

第2回目

前回は、ゲーム本体のインスールからスカイリムSEの拡張スクリプトであるSKSE64の導入までを行いました。今回は、スカイリムSEのMod管理ツールを始めとし、各種ツールを導入していきたいと思います。(2022.5.3 Cre[…]

アイキャッチ画像
第3回目

前回は、スカイリムSEのMod管理ツールを始めとし、各種ツールを導入していきました。今回は、Modを導入していきたいと思います。下記の2回目までの作業が終了しているという前提で話を進めていきます。 1 […]

アイキャッチ画像

定番おすすめMod記事 / 戦闘関連Mod記事セラーナさんおすすめMod記事Beyond Skyrim – Bruma SE 導入記事

 

その他の弊ブログ記事

そもそもスカイリムって何?

スカイリムAEをSEに戻す

スカイリムAEとは? 

 

その前に、

この記事はスカイリムSE用です。なぜ最新版であるスカイリムアニバーサリィエディション(Skyrim Anniversary Edition = AE)が発売されている中でSEなのか?

理由としては

・日本語対応版が発売されました…が

LEやSEの時もそうだったのですが、ゲームがバージョンアップされる都度、多くのModの根幹となるSKSE64を始め主要なベースMod等についてもそのバージョンに対応するものが公開されるまで待たなければなりません。そうならないようにするには意図的にゲームのアップデートを止めれば良いのですが、何かの手順を間違ったとかでアップデートが開始されてしまうと、元に戻したりするのが一苦労です。

 

・注目する新規追加要素ってあるの?

AEとは「SEに公式Modがすべて詰め込まれたもの」です。しかし、安定さえしていれば 数多くある他の非公式Modの方が魅力的に感じる方も多いのではないでしょうか。個人的には、好きな場所で3人称視点で出来ないフィッシングも微妙ですし、サバイバルも他の非公式Modの方がパッチは多いし使い勝手は良いと感じています。

 

・個人的に必須な一部ModがAEに対応していない

AEって心配されていたほど使えるSE用Modが多いし、多くの前提Modや物理演算系Modは作者の手によりAE対応にしてくれたものも多いですが、残念ながらそうではないModもあります。

例えば、

AddItemMenu – Ultimate Mod Explorer (右の+をクリック〔タップ〕すると内容が表示されます)
ゲーム内に存在する任意のアイテムを入手することができる。衣装、武器、鎧追加Modで導入したアイテムをその場で入手できる。

(追記)AEでは、Simple Mod Item Spawner -Alternative To AddItemMenu for AE VR or SEというModで代用可能になりました。

(導入には SKSE64、それに SkyUI というModが必要です。)

UIExtensions 
上のAddItemMenuの前提Modです。
各種戦闘系Mod
Ultimate Combat SE(退屈なスカイリムの戦闘が生まれ変わる)など、一部の戦闘及びアニメーションModなど、臨場感あふれる戦闘をしたい系Modは、非対応なのです。

が使えない

以上3点が挙げられます。

関連記事

(2022年9月16日 記事更新済み)2022年9月15日に スカイリムAE(The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition)日本語版が発売されました。今までのスカイリムSE([…]

アイキャッチ画像

 

 

また、

PCゲームをする上で肝となるPCパーツ「グラフィックボード」や「メモリ」の値段が高騰しています。そのためなるべく低スペックなボードでも問題のなく起動する内容で書いていますので、重ねてご了承願います。

ちなみに筆者の導入環境は次のとおりです。2019年にBTOで新規購入したPCで、パーツの入れ替えやオーバークロック歴は無しです。

CPU : Intel Core i5-9400F(2.90GHz/6Core)
MOTHER : ASUS ROG STRIX Z390-F GAMING
MEMORY : 16GB
SSD:512GB
グラボ : GeForce RTX2060 6GB
OS : Microsoft(R) Windows10 Pro (64bit)

なお、詳しい動作条件は上の弊ブログ記事を見るか、Steam公式サイトを参照してください。

 

ゲーム本体のインストール

PCにSteamアプリをインストールして、アプリからゲームをインストールします。

まだゲームを購入していない人は、上のSteam公式サイトで購入しましょう。そして、Steamアプリをインストールしていない人はSteam公式サイトの右上「Steamをインストール」をクリックするとアプリをダウンロードできます(説明を書くと長くなるので、ここでは省きます)。

Modのほとんどが英語版スカイリムにしか対応していないため、英語版を日本語化するという面倒くさそうな作業を行います。

でも、安心してください。近年では神様みたいな人がおられ、作業を単純化してくれるツールを開発してくれました(上の目次で言うと3項で説明します)。

1 日本語版をインストールして、

2 一部のファイルをコピー&ペーストして、

3 英語版をインストールします。

英語版スカイリムに最初にインストールした日本語版からデータを抜き取って日本語データを上書きする趣旨ですが、必ず下記の④までで一旦作業をやめてください。絶対にこのあとすぐに日本語化の作業をしないでください。あとで後悔します。

 

① 日本語版のインストールは、Steamアプリの左側に表示されるライブラリ「Skyrim Special Edition」を右クリックして、プロパティ>言語の順に選んで、右側で「日本語(日本語)」を選びます。その後、右上の「×」をクリックします。

画像01

 

② Steamアプリのライブラリの画面に戻って、画面中央のインストールボタンをクリックするとインストールが始まります。

インストールボタンがプレイボタン(緑色になる)に変わったらインストール完了です。

画像02

 

③ Steamアプリの左側、ライブラリの「The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition」を右クリックして、横に表示されるメニューの中から「管理」をクリックし、さらに右側に表示されるメニューから「ローカルファイルを閲覧」をクリックします(下の画像参照)。

スカイリムがインストールされたフォルダが開きますので、その中の「DATA」フォルダから下記のファイルをデスクトップなどにコピー&ペーストしておきます(理由は後で説明します)。これをしなかったら作業が台無しになるので、飛ばさないよう注意してください。

Skyrim – Patch.bsa
Skyrim – Voices_ja0.bsa

画像03

 

④ 今度は英語版をダウンロードします。方法は途中まで①と同じですが、プロパティ>言語の順に選んだあとは「English(英語)」をクリックします。今度は②のようにインストールボタンをクリックしなくても自動的にインストールが始まります。

画面04

 

⑤ インストール完了後、念のためゲームファイルの整合性を確認します。①や④で使ったプロパティ窓を使います。Steamアプリの左側に表示されるライブラリ「Skyrim Special Edition」を右クリックして、今度はプロパティ>ローカルファイルの順に選んで、右に表示される「ゲームファイルの整合性を確認…」をクリックします。

画面05

 

⑥ 整合性に不符合があった場合はインストール作業が開始され、何事もなければメッセージが表示されます。このメッセージが表示されるまで⑤を繰り返します。

画像06

上のように表示されたら、閉じるボタンをクリックしてください。

 

⑦ 次にゲームが自動でアップデートされないよう設定をします。

ゲームが自動でアップデートされないようにプロパティ窓で設定します。Steamアプリを起動させて、左側に表示されるライブラリ「Skyrim Special Edition」を右クリックして、今度はプロパティをクリック。

画像01

 

下のような窓が表示されるので、アップデート>「このゲームを起動した時しか更新しない」の順でクリックしたら、窓右上の「×」をクリックして閉じます。

画像07

 

⑧ これでゲーム本体のインストールは完了です。

ここで、SkyrimSELauncher(スカイリムSEランチャー)でゲームパフォーマンスの設定をしておきましょう。ゲーム画面の解像度をはじめグラフィックに関する各種設定をすることができます。

最初の作業で「ローカルファイルを閲覧」した時と同じように、Steamアプリの左側、ライブラリの「The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition」を右クリックして、横に表示されるメニューの中から「管理」をクリックし、さらに右側に表示されるメニューから「ローカルファイルを閲覧」をクリックします(下の画像参照)

画像03

 

開いたフォルダの中にスカイリムのアイコンで表示された「SkyrimSELauncher」というファイルをダブルクリックすると下記のメニューが表示されますので、「OPTIONS」をクリックします。

画像18

 

次のウィンドウが表示されますので、自由に設定しましょう。よほどお使いのPCの性能に自信がない限りDetailの欄は「Ultra」にしてよいと思いますが、なめらかに動作しないようであれば徐々にランクを落としていきましょう。

画像19

そして、ここでお勧めなことを一つ。

画面の解像度 (Resolutions)ですが、4K以上のモニターを使用している人でPCの性能に自信がない人は、3840×2160ではなく 2560×1440にするのがお勧めです。フル画面表示にすれば美化Modを導入してもそれほど代わり映えありませんし、パフォーマンスの向上も期待できるからです。

私がよく観ているYouTubeのスカイリムSE実況者の方は、ハイスペックPCを使用されているにも関わらず上記の解像度でプレイされています。一度、自分で4K(3840×2160)とQHD(2560×1440)それぞれの解像度でプレイして比較みるのもよいかもしれません。

 

⑨ 試しにゲームを起動させてみましょう。まだ英語の音声と表記のままですが、正常にオープニングが始まればOKです。

注意点

次項の作業が完了するまで絶対に日本語化の作業をしないこと。

これより先はSKSE64を導入するまでゲームを起動しないこと。

 



 

ゲームのバージョンを1.5.97に下げる

この記事を書いている時点でのスカイリムのバージョンは1.6.629です。AEがSEと別ゲーではなくSEのバージョンアップという形態であるため、2021年11月にAEを発売した時点で、人気Modが問題なく使えたバージョン1.5.97からAEが動作するよう対応された同1.6.318にアップデートされ、多くの人気Modが使えなくなりました。

現在では各Mod作者の努力により多くの人気ModがAE対応となったものの依然使えないModや安定しないModもあるので、Mod導入三昧で遊びたいのであればバージョンを1.5.97にしたいところです。

もちろん現在は、最新のスカイリムバージョンしかダウンロードできませんが、何とバージョンを1.5.97に戻すツールが有志によって作られているのです!

本項ではそのツールを使ってバージョンを下げる作業を説明していきます。

 

1 ツールのダウンロード

Unofficial Skyrim Special Edition Downgrade Patcher というツールをダウンロードします。

ダウンロード

このツールもそうですが、ほとんどのModやツールはNexusというページからダウンロードします。Nexusの会員にになってはじめてダウンロードできますので、会員になっていない人は「Nexus アカウント」などと検索して解説ページを参考にするなどして会員になっておいてください。なお、ここでは無料会員用の操作を説明します。

 

上のリンクを開いたら、「FILES」というタブをクリックしましょう。

(以下の3つの画像は、クリックすると別窓で拡大表示されます。)

画像08

 

次に、上の方にある「MAIN FILES」の「MANUAL DOWNLOAD」をクリックします。

画像09

 

画面が変わったら「SLOW DOWNLOAD」のボタンをクリックしましょう。ダウンロードが始まります。

容量が大きいファイルですので、結構時間がかかると思います。

画像10

 

2 ツールの実行

ダウンロードが終わったら、お使いのブラウザで設定しているダウンロード先にファイルがあるはずなので、実行してみましょう。ちなみにファイルはこんな感じですね(画像は1.6.353の時のものです)。

画像11

注意点 このファイルは、後述するMOD管理ツールで操作しないようにしましょう。

 

実行するとこのような窓が表示されますので、「Start Patching」と書かれた緑ボタンをクリックします。

画面12

 

パッチングが開始され、窓の下半分にログが表示されていきます。

画像13

 

ログの一番上に「Finished Patching, enjoy your game!」と表示されたら完了です。窓の右上の「×」をクリックして閉じます。これでスカイリムSEのバージョンが1.5.97に戻りました。

画面

 

英語版の日本語化

ゲームを日本語化します。上記の2と今回の作業の順番を逆にしてしまうと、上記2のパッチングが上手くいきません。目次から1と2を読み飛ばしてここに飛んできた人は注意してください。

この作業については、tktk様がサイト「skyrimshot」で解説されていますので、こちらを参照してください。1の③の作業で保存しておいたファイル、「Skyrim – Patch.bsa」「Skyrim – Voices_ja0.bsa」はここで使用します。

skyrimshot

スカイリムSE版の日本語化についてなるべくやさしく解説します。日本語版を導入すればゲームはそのまま遊べますが、modを利…

 

SKSE64を導入する

SKSE(Skyrim Script Extender)とはスカイリムの拡張スクリプトのことで、多くのModにおいて作者それぞれのSKSEプラグインを追加しているため、その根幹であるSKSEを導入する必要があります。

それでは、SE版のSKSEであるSKSE64をダウンロードしましょう

ダウンロード

2022年2月現在のダウンロード先の画面は下の画像のようになっています。

赤線で示した箇所〔Current Special Edition build 2.0.20 (game version 1.5.97):〕の横、Download 7z File をクリックするとダウンロードが始まります。

画面15

ダウンロードしたファイルは7zの圧縮形式です。7zファイルの解凍ソフトを持っていない人は、7zip(無料)やWinRAR(体験版)を利用してください。

解凍して出来たskse64_2_00_20 フォルダを開くと、次のフォルダとファイルが表示されますので、これらをまるごとSkyrim Special Editionフォルダに移します。

画像17

 

Skyrim Special Editionフォルダを開くには、Steamアプリの左側、ライブラリの「The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition」を右クリックして、横に表示されるメニューの中から「管理」をクリックし、さらに右側に表示されるメニューから「ローカルファイルを閲覧」をクリックします(下の画像参照)

画像03

 

フォルダとファイルを移したあとの「Skyrim Special Edition」のフォルダに「skse64_loader」という実行ファイルがあります。これをダブルクリックするとスカイリムSEが起動します。

画像20

 

無事にスカイリムSEのオープニングシーンが始まればOKです!

以降は、次記事で紹介するMod管理ツールにより、この「skse64_loader」ファイルからゲームを起動します。このファイルからゲームを起動すれば、ゲームが最新のバージョンにアップデートされません

 

次回は、Mod管理ツールをはじめとする各種ツールの導入をしましょう。

画像21

ここまでお疲れ様でした。

一休みしたら、その2へ進みましょう

その2

前回は、ゲーム本体のインスールからスカイリムSEの拡張スクリプトであるSKSE64の導入までを行いました。今回は、スカイリムSEのMod管理ツールを始めとし、各種ツールを導入していきたいと思います。(2022.5.3 Cre[…]

アイキャッチ画像

 

 


※この記事は、2022年2月16日現在の状況をもとに記載。記事の初版時点でのスカイリムSEのバージョンは1.6.353ですが、2022年9月15日のAE日本語版発売以降は都度記事を加筆削除していますので、どうかご了承願います。

本記事で紹介した作業は、すべて自己責任で行ってください。

 

アイキャッチ画像
これからも生活に役立つ記事をあなたへ
><広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

<広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

当ブログでも採用しているWord Pressテーマ「THE THOR」はデザイン性・機能性・利便性・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。ぜひ一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG