2021年4月からの新たな楽天SPU 楽天モバイルキャリア決済+0.5倍の内容とは?

アイキャッチ画像

(2021年4月1日 追記)

このたび楽天より、2021年4月1日からの新しい楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の一つとして、
「楽天モバイルキャリア決済を月に合計2,000円(税込)以上利用」の追加が発表されました。

楽天モバイルは有名になったねとか、そうか楽天モバイルが必要なんだと、とか なんとなくわかるけど、その「キャリア決済」って何だろう? 馴染みのない方はこう思うかもしれませんね。

そこで今回は、その具体的な内容について、楽天SPU条件達成のやり方などを交えて伝えていきたいと思います。

なお、残念ながらこのSPUはAndroid端末を利用している場合のみ有効なので、iOS端末(iPhoneなど)を利用している人は条件達成させることができません。

⇒ 楽天モバイルキャリア決済サービスとは、Google Playストアで購入するアプリ代金やアプリ内サービスの料金支払いなどを、楽天モバイルの支払方法で決済できるサービスのこと。そのGoogle Play はAndroid端末及びChromebook(2016/4以降)向けデジタルコンテンツ(アプリケーション・映画・音楽・書籍など)の配信サービスのことで、iOSは含まれないからです。

 

あと、楽天SPUとは何かを知りたい方は、当ブログの下記記事をお読み頂ければ、内容だけでなくSPUに関する理解を深められるようになっていますので、ぜひご一読ください。

関連記事

(本記事は、2021年6月1日の楽天SPUについて記載。以降は新しい情報を入手次第、追記していきます。)楽天SPUとは楽天SPUは、対象のサービスを契約・利用することで、楽天市場で買い物をするときのポイント還元倍率が最大15倍になる[…]

アイキャッチ画像

▲一年間無料の申込期限は2021/4/7まで(広告)

 

SPUの内容

SPUの内容とは

まず、楽天の定義はこうです。

楽天モバイルキャリア決済(Androidのみ)を月に合計2,000円(税込)以上ご利用でその月の楽天市場でのお買い物(初日~末日まで)のポイントが+0.5倍

 

また、前提条件を調べてみると、

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(※)」の料金プランを利用していること。

Google Playストアの設定以外に、「my 楽天モバイル」で利用設定を「有効」にする必要がある。

ということでした。

※ Rakuten UN-LIMIT Vは、4月1日から「V」から「VI」へ自動アップグレードされます。なので、「V」以外のプラン(スーパーホーダイ等)で楽天モバイルを契約している人は、Rakuten UN-LIMIT Vに移行する必要があります。

 

そして、

・獲得できる楽天ポイントは「期間限定ポイント」です

・ポイント付与日は、楽天市場での買い物月の翌月15日  (2021年4月1日追記)

・ポイントの有効期限は、付与の翌月末日 23:59 (2021年4月1日追記)

・毎月の獲得上限ポイント数は、5,000ポイント (2021年4月1日追記)

 

SPU条件達成方法

スマホでアプリ操作

とは言っても、後で面倒なことをいっぺんに理解するのは苦労するので、ここはわかっている範囲で条件達成方法を整理しておきましょう。そこで、わかりやすいよう順に並べ替えて整理したいと思います。

① 楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」の料金プランを申し込む

あまりのお得感から、すでに多くの人が申し込んでると思いますが、これが条件達成の大前提になります。まだ申し込んでいない人は、公式サイトに動画付きで詳しく申込方法が書いてありますので、ぜひご覧ください。

Webページから「Rakuten UN-LIMIT VI」をお申し込みいただく際の手順をご案内いたします。…

 

もう一度SPU達成条件を見てみると「楽天モバイルキャリア決済(Androidのみ)を月に合計2,000円(税込)以上ご利用」と書いてあります。でも、楽天モバイルキャリア決済とは何でしょうか

楽天によると、

Google Playストアで購入するアプリ代金やアプリ内サービスの料金支払いなどを、楽天モバイルのお支払いと同じ方法で決済できるサービス】のことを言います。

ということで、楽天モバイルキャリア決済の設定をするべく、GooglePlayアプリの方を操作してみましょう。②へ進みます。

 

② 楽天モバイルキャリア決済( Google Playストアで設定する)

この手順も公式サイトに掲載されています。どのサイトよりも詳しく、しかも図解入り解説なので、このサイトに沿って手順を進めましょう。

楽天モバイル料金とGoogle Playストアの支払方法を全く同じにすれば良いという意味じゃなく、Google Playストアのメニュー「楽天モバイル払いを追加」を操作して楽天モバイル払いの方法でストアの料金を支払う設定にするという意味ですよ。間違いやすいので注意しましょう。
⇒ 具体的に言うと、Google Playストアメニューで「お支払い方法」を選択したら、上の方に「楽天モバイル(自分の電話番号)」と表示されてますか?ということです。操作しても表示されてない人は、手順を読み返して再度操作してみてくださいね。

 

③ 楽天モバイルの「my 楽天モバイル」で利用設定を「有効」にする
Google Play側だけじゃなく楽天モバイル側も設定が必要です。楽天モバイル側で利用設定を「有効」にしましょう。デフォルト(初期設定)では「有効」になっていますが、念のため公式サイトでやり方を見ながら確認しておきましょう。
下記公式サイトの一番上の「ご利用設定(有効/無効)の変更」を見てみます。「無効」になっていた場合は、手順を見ながら「有効」に変更します。

 

④ 「my 楽天モバイル」の支払方法をクレジットカードに設定する

 

手順としてはこれで最後です。ここも公式サイトを見ながら作業を進めていきます。Web・アプリ両方の手順が書いてますので、わかりやすいですね。

支払い設定をしたクレジットカードの変更は「my 楽天モバイル」でお手続きができます。クレジットカードに関するご案内はこち…

あと、これは大事なことだし勘違いする人も多いのですが、クレジットカードは楽天カード(ゴールド・プレミアム含む)を使う必要はありません。⇒ 公式サイトヘルプページ

以上、これで2021年4月1日以降、月ごとに楽天モバイルキャリア決済(Androidのみ)を合計2,000円(税込)以上利用すれば、その月のSPU条件は達成です。

最後に

楽天モバイル操作イメージ
楽天モバイル キャリア決済に楽天ポイントは使用できません(公式サイトのヘルプページ参照)
貯めた楽天ポイントを楽天モバイル料金として支払うことはできます。混同しやすいので注意しましょう!

記事及び一部画像引用先:楽天モバイル株式会社 Rakuten Mobile 公式サイト
この記事を参考にされる場合は、必ず事前にプライバシー・ポリシーをご覧ください。
アイキャッチ画像
これからも生活に役立つ記事をあなたへ
><広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

<広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

当ブログでも採用しているWord Pressテーマ「THE THOR」はデザイン性・機能性・利便性・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。ぜひ一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG