サイト内検索窓

DAZNプリペイドカードはコストコが安い!さらにJリーグファンならお買い得な理由1選

アイキャッチ画像

DAZN(ダ・ゾーン)は、サッカー・野球・一部格闘技・モータースポーツなどのスポーツ専門動画配信サービスです。

スカパーに取って代わってJリーグ中継を行うようになって注目を浴びましたね。

そんなDAZNですが、2022年2月22日価格改定によって大胆な値上げを断行しました。月額プランで1,925円 → 3,000円に、月額換算で25%もお得な年間プラン(一括払い)は19,250円から27,000円に。そして、当たり前のようについていた初回申込のみ1ヶ月間無料も廃止になりました。

また、 DAZN for docomo は月額利用料金1,925円ですが、この料金も現記事を書いている2022年4月17日をもって終了し、翌18日の申込みから3,000円になります(初回1ヶ月間無料も廃止)。

なお、DAZNでは次のコンテンツが視聴可能です。

主な配信コンテンツ(2022年4月17日現在)〔右の+をクリック(タップ)で表示〕

 サッカー

・明治安田生命J1~J3リーグ、ACL

・WEリーグ

・AFCアジア予選男女アジアカップ、女子五輪予選、UEFA女子CL

・U23・U20・U17アジアカップ

・U20・U17女子アジアカップ

・イングランド プレミアリーグ、FA杯

・スペイン ラ・リーガ、コパ・デル・レイ

・イタリア セリエA、コッパ・イタリア

・ドイツ DFBポカール

ブンデスリーガはスカパーで

・スコットランドリーグ(Scottish Premier League)

・ベルギーリーグ(Jupiler Pro League)

・AFCフットサル選手権、フットサルクラブ選手権

 野球

・プロ野球(広島東洋カープ主催試合を除く)

広島東洋カープ主催試合はスカパーで

・侍ジャパン(一部試合のみ)

 フォーミュラカーレース
・F1、F2、F3

 その他
Wシリーズ、ボクシング、女子テニス(WTA)、日本女子プロゴルフ(JLPGA) ツアー、NFL、バスケットボール(FIBA)、ダーツ等
関連番組

(DAZN公式サイトより引用、一部補足)

 

サッカー UEFAチャンピオンズリーグ及びヨーロッパリーグ、ドイツブンデスリーガ、フランスリーグ・アンの中継がなくなり、さらにカタールW杯の中継も怪しくなってきたものの、Jリーグ中継やプロ野球中継という注目コンテンツがあることから、値上げも何のその。DAZNには依然高い需要があると思われます。

そこで、コストコ会員限定にはなりますが、お得な金額でDAZNを視聴できる方法をご紹介します。

本記事で紹介する金額はすべて税込です。)

画像02

 

DAZNプリペイドカードはコストコが安い

画像01

(注:画像はイメージです)

現在、コストコでは「DAZN(ダゾーン)」のプリペイドカードが販売されていて、6ヶ月分で13,000円のところを12,480円と’結構お得‘です。

各支払プランを6ヶ月換算したものと比較してみましょう。

種類金額(税込)月額換算(税込)支払方法
プリペイド6ヶ月分 通常価格13,000円2,166円プリペイドに記載されているコードで一括支払い
同上 コストコ販売価格(※)12,480円2,080円同上
月額プラン(6ヶ月換算)18,000円3,000円国内発行のクレジットカードまたはデビットカード / PayPal /  DAZNプリペイドカード / DAZNチケット / DAZN年間視聴パス / iTunesアカウントを使用したApple ID経由(アプリ内課金)/ Amazon IAP / Google Playアプリ内課金 /  モバイルキャリア決済
年間プラン(一括・6ヶ月換算)13,500円2,250円同上
年間プラン(毎月払い・6ヶ月換算)15,600円2,600円同上

コストコ販売価格が一番お得なのがおわかり頂けると思います。

もちろん、コストコの会費や店舗までの往復の交通費は含みませんが、コストコ通いが好きな人でDAZNを視聴したい人は必見ですね。

注意点としては、プリペイドカードの金額を財源として他の方法が使えないということ。プリペイドカードに記載されているコードはDAZNの入力画面でしか使えません。たとえば、大手三社のキャリア決済に充てて、同時にポイントを稼いでいくというワザは使えませんのでご注意ください。

もう一つ、次の人はDAZNプリペイドカードが使えませんので、注意してください。

【 DAZNプリペイドカードの専用コードをご利用いただけないお客様 】

下記に該当するお客様はご利用いただけませんので、予めご了承ください。

・DAZN for docomoでご契約されているお客様
・Apple App Store(iTunes)にてお支払いのお客様
・Amazon IAP(アプリ内課金) でお支払いのお客様
・Google Play Billing でお支払いのお客様
・ソフトバンクからの特別割引プランでご登録のお客様
・モバイルキャリア決済でお支払いのお客様
・ケーブルテレビ局経由でお支払いのお客様
DAZNのご利用を一時停止しているお客様
・auスマートフォンと合わせたDAZNでご契約されているお客様

(以上、DAZN公式サイトより引用)

 

その他の注意点

・事前に店舗に問い合わせて在庫を確認することができない。

⇒DAZN以外のプリペイドカード(steam や Google Play のギフトカード等)もそうですが、金券については在庫確認を断られます。実際に店舗に行ってみて「あったらラッキー」という感覚でいるしかないのがツラいところですね。

・コストコオンラインで購入できない。

 

 

2022年限定だけど Jリーグファンはお買い得

画像03

各Jリーグクラブのサポーターの皆さんは、2022年3月までに年間視聴プランでDAZNを申し込んでいるかもしれませんが、ついうっかり申込期限を忘れてしまったサポーターの人や、「サポーター」とまでいかないけど特定のJリーグクラブを応援したい人、興味がある人向けの情報を紹介します。

今年(2022年)は 11月下旬にカタールW杯がある関係で、2022シーズンのJリーグは11月上旬までの開催(J2はプレーオフを含めると中旬まで、J3は中旬までの開催。)と特殊な日程が組まれています。

このことから、DAZNプリペイドカード6ヶ月分を使って5月中旬くらいから視聴を開始すれば 11月中旬まで視聴できますので、30,000円前後する年間プランを使うことも 月3,000円の月額プランなど割高なものを利用する必要はありません。

11月中旬で視聴できなくなりますが、Jリーグ中継しか観ないという人にとって「DAZNプリペイドカード6ヶ月分」は最適な方法なのです

また、コストコ会員ではない人もプリペイドカード6ヶ月分は13,000円で入手できることから、この方法が有効かと思います

(2022年に限っては)DAZNでJリーグ中継しか観ない人は「DAZNプリペイドカード6ヶ月分」がベストチョイス

 

さいごに

画像04

年々視聴できるコンテンツが減っていく一方で、2022年から値上げに踏み切ったDAZN。できればそんなことで、ひいきのチームの応援をやめたりしたくはないものです。

視聴費用をプリペイドカードにしたからといって、応援しているチームに影響などありません。応援していることに変わりないのですから。

節約した分、応援グッズを買う、試合を見に行く費用に廻すなどしてもよいですし、今回のようなお得な方法をチョイスしつつ、もっともっとスポーツ観戦を楽しみましょう!

 


※ 記事を参考にされる場合は、必ず弊サイトのプライバシーポリシーを参照し理解頂けるようお願いいたします。

※ 本記事のアイキャッチ画像:読者がイメージを掴みやすいようプリペイドカードの画像を引用させて頂きました。

 

アイキャッチ画像
これからも生活に役立つ記事をあなたへ
><広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

<広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

当ブログでも採用しているWord Pressテーマ「THE THOR」はデザイン性・機能性・利便性・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。ぜひ一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG