サイト内検索窓

【有線・無線別】Windows10の設定でネット切断・オフラインにする方法

今回は、Windows10を操作してパソコンのインターネット回線(有線・WiFi)を遮断する方法を解説します

えっ、そんなのPCからLANケーブルを抜いたり部屋のWiFiを切ればいいじゃん! ていうか、何のために遮断するの!?

自分から切断させる理由としては

・航空機内でノートPCを扱うとき

・原因がわからずにネット回線が切れてしまい、回線を切断し再接続する操作をするとき

・ブラウザを開いていないのに、突然意味不明な広告が表示されたとき

・アプリ(ソフト)がオフラインで動くかテストするとき

くらいでしょうか。

まあ今回はあまり深く考えず、個人の備忘録として見て頂ければ幸いです。

 

有線(LANケーブル)の場合

① Windows画面の右下、モニターのアイコンをクリックします。

画像01

 

② すると、上に下記が表示されますので、真ん中の「ネットワークとインターネットの設定」をクリックします。

画像02

 

③ 真ん中の方に下のウィンドウが表示されますので、ネットワークの詳細設定欄のうち「アダプターのオプションを変更する」をクリックします(下の画像をクリックすると、別のタブが開いて拡大表示されます。)

画像03

 

④ また別の窓が開きますので、現在接続している回線を選んで右クリックします。

画像04

 

⑤ 一番上の「無効にする」をクリックします。

画像05

 

⑥ アイコンがこのような状態になったらOKです。この作業のために開いていた2つのウィンドウは、それぞれ右上の「×」をクリックして閉じます。

画像06

 

⑦ ①と同じ位置、Windows画面の右下、モニターのアイコンがこのようになっていたら完了です。

画像07

反対に接続する場合は、④まで同じ操作をしてから、⑤で一番上の「有効にする」をクリックします。

 

無線(WiFi)の場合

① Windows画面の右下、一番右の吹き出しアイコンをクリックします。

画像08

 

② 上の方にいろいろメニューが表示されます。そのうち「機内モード」をクリックします。

画像09

 

③ 右下のWiFiアイコンが飛行機アイコンに変わっていたらOKです。とても簡単ですね。

画像10

反対に機内モードを解除するには、②の操作で再び「機内モード」をクリックすれば元に戻ります。

 

まとめ

Windows 10の機内モードは結構早い段階から導入されていた機能みたいですが、恥ずかしながら最近まで知りませんでした。

もちろんWiFi回線を切断する操作でも可能ですが、機内モードボタンをクリックした方が簡単ですよね。

 

ところで、画面右下の吹き出しをクリックすると便利そうなメニューがありますね。いずれ他の機能についても紹介していければと思います。

 


本記事の情報や お問い合わせ機能は、必ず弊サイトのプライバシーポリシーをお読み頂いた後 ご活用願います。

 

これからも生活に役立つ記事をあなたへ
><広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

<広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

当ブログでも採用しているWord Pressテーマ「THE THOR」はデザイン性・機能性・利便性・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。ぜひ一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG