サイト内検索窓

【PC版スカイリムSE・AE】XPMSSEの導入方法を解説

アイキャッチ画像

今回は PC版スカイリムSE(AE)Mod、XP32 Maximum Skeleton Special Extended – XPMSSE の導入編ということで解説していきます。

 

 

 

はじめに(必ずお読みください)

本体記事でも書いておりますが、いつもの説明文を掲載いたします。

 

今回のMod導入に対する前提作業

・PC版スカイリムSE ゲームのインストールからModの導入まで その1 ・ その2 ・ その3 が完了していること。

・また、Mod導入に必要なライブラリMod等は、弊ブログ本体記事「PC版スカイリムSE(AE)に 定番おすすめModを導入するや、本体の別記事「基本系Mod編」をご覧ください。

・導入が条件となる他Modの記載を併記していきますが、そのうち SKSE64(その1 参照)については記載を省略させて頂きますので、各Modデータベースサイトの説明文等もよく読んでみてください。

 

下記注意事項を必ずお読みください

・そもそもModは完璧または安全な動作を保証するものではありません。

・お使いのPCの性能や導入したMod間の相性によっては、ゲームのパフォーマンスに影響が出ることがあります。

・Modの導入は自己責任でお願いします。ゲームやPCに不具合、故障等が起こっても当方では一切責任を負いません。

・今回もスカイリムAEに対応している、あるいは導入しても動作する(と思われる)Modに AE と表示することにしました。一つのModにSE版とAE版がある場合は、違うものをダウンロードあるいは導入しないよう気をつけましょう。

 

Modについて

XP32 Maximum Skeleton Special Extended – XPMSSE AE

最新Verが4.81のうちは、OLDFILES欄にある旧Ver4.80の導入をお勧め。 ~ Ver4.80は削除されております。

⇒ Skeletonを変更するMOD等で互換性をもたせるための新構造Skeletonファイル。BBP(女性の身体の数箇所を揺らす)対応の体型や装備に必須のMod。

⇒ FOMOD形式でインストールする。その際に表示される選択肢の説明は「MOD de 日々邁進Skyrim様」(上記Modのリンク付き)が詳しく記事を書かれている。

 

MOD de 日々邁進Skyrim

XP32 Maximum Skeleton Special Extended 通称、XPMSSEの導入についてまとめ…

 

⇒ 要 Project New Resign – Nemesis Unlimited Behavior Engine(⇒弊ブログの 別記事を参照

 

 

導入方法

下記1と11のやり方についてはほとんどのModの共通事項ですので、画像は省略します。Modの一般的な導入方法については過去記事その3で説明していますので、ご覧ください。

 

1 Mod Organizer 2にダウンロードした上記Modを右クリックし、その中に表示されるメニューの一番上「インストール」をクリックする。

 

2 FOMOD形式の画面が開く。最初のAnimation Rig Mapは、「Physics Extensions」を選び(①)「次へ」をクリック(②)する。

画像03

 

3 Character Creationは「Racemenu」を選び(①)「次へ」をクリックする(②)。

画像04

 

4 Weapon Style Randomizer for NPCsは「None」を選び(①)「次へ」をクリックする(②)。

画像05

 

5 Animation Variants はすべて「なし」を選び「次へ」をクリックする。

画像06

 

6 First Person Animationは「Axes ~」はチェックを外し(①)「Sword~」は「なし」を選んで(②)、「次へ」をクリックする(③)。

画像07

 

7 Mounted Combat Animationは、「Axes~」「Belt~」ともチェックを外し(①、②)「Sword~」は「なし」を選んで(③)「次へ」をクリックする(④)。

画像09

 

8 Compatibility Patchesは、次の2つのModを導入するか選択。選択するとそれぞれPatchが導入される。

The Joy of Perspectiveについては「None」(①)、Schlongs of Skyrimは選択し(②)「次へ」をクリックする(③)(②のSchlongs of Skyrimは、このModを導入している場合のみ選択)。

画像10

 

9 同様にDeadly Mutilation(現在非公開)というModについて。「None」を選び(①)「次へ」をクリックする(②)。

画像11

 

上記8と9、そして下記10については、パッチ対象の各Modを導入しているかで選択してください。

 

10 Compatibility Patchesの方は「None」を選び(①)、「インストール」をクリック(②)。インストールが始まります。

(ちなみにEnderalはスカイリムSEで動きません。オリジナルスカイリムが必要です。)

画像12

 

11 インストールが終わったら、Mod Organizer 2の左Mod欄に「XP32 Maximum Skeleton Special Extended」が表示されるので、左のチェックボックスにチェックを入れれば完了です。

 

12 次の必須Modも導入しましょう。

XP32 Maximum Skeleton Special Edition – Fixed Scripts AE

⇒XPMSSE修正スクリプト

 

XPMSSE – Nemesis – Papyrus Stack Fix AE

⇒XPMSSEが相性の悪い Project New Resign – Nemesis Unlimited Behavior Engine(⇒弊ブログの 別記事を参照)と併用した場合、スタックエラーが多発してしまうのを修正。

 

 

本体記事

前回までスカイリムSE(The Elder Scrolls V:Skyrim Special Edition)のインストールからModの導入までを記事にしてみました。いよいよ今回からスカイリムSE(AE)のModを本格的に導入してい[…]

アイキャッチ画像

 


※この記事は、2023年1月4日現在の状況をもとに記載しています。

本記事で紹介した情報は、必ずプライバシーポリシーをお読み頂いてからご利用ください。

 

スポンサーリンク
アイキャッチ画像
これからも生活に役立つ記事をあなたへ
NO IMAGE

<広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

当ブログでも採用しているWord Pressテーマ「THE THOR」はデザイン性・機能性・利便性・AMP対応・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。ぜひ一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG