ポイントサイト「ハピタス」とは? 楽天アプリ類との二重取りの真相も解説

ハピタス&楽天市場アプリ

ハピタスは大手「ポイントサイト」の一つ

ハピタス01

「ポイントサイト」とは、サイトを経由してネットショッピングやサービスの利用、購入などを行うだけで、現金等に交換可能なポイントがゲットできるお得なサイトのことです。

ハピタスは、3,000を超えるネットショップなどと提携していて、ハピタスのサイトを経由して提携しているネットショップやサービスを利用することで、そのネットショップやモールのポイントのほかにハピタス独自のポイント(ハピタスポイント)をゲットできちゃうのです。

もちろんそのハピタスポイントは、現金等と交換できたりします!

自分がいつも使っているお店やサービスを選んで、ハピタスを経由するだけでポイントが貯まる!ハピタス経由でお買い物するだけでポイントがザックザク貯まるというワケです。

また、ハピタスポイントは1ポイント1円で交換できます。

現金にしたり、プリペイドカードにチャージしたり、楽天ポイントなどに交換したりすることができます。
(交換先プリペイドとポイントは、それぞれ交換レートが異なります。)

ハピタス04
▲上記はギフトカード交換までのイメージ図

ネットショップのポイントや大手ショッピングモールのポイントとは別にハピタスポイントまでもらえて、そのポイントをそのまま現金にできるところがスゴくありませんか?

ネットショッピングだけでなく、年会費無料のクレジットカードの申込みや銀行口座の開設など、お金を使わなくてもポイントを稼げるのも人気を博している大きな理由なのです。

ハピタス03

関連記事

楽天リーベイツとは楽天が運営しているサイトで、楽天リーベイツを経由してから400店舗以上の楽天以外の提携ショッピングサイトで買い物をするだけで、楽天ポイントを貯めることができます。 こんな人におすすめ・[…]

楽天リーベイツ

ネットショッピングや普段の生活に併せてポイントをどんどん貯めることができる「ハピタス」

・1ポイント1円で交換
・会員数280万人以上!提携掲載数3,000以上!
・獲得ポイントが反映されない?! ⇒ お買い物あんしん保証制度があります
・わかりやすいキャンペーン

そして、提携ショップにはあの「楽天市場」が含まれていて、現在ハピタス経由でお買い物をすると1%のハピタスポイントがつきます。電脳せどりをする人にとっては御用達のこのショップ。多くのせどらーが、この「ハピタス」を経由して楽天市場から商品を仕入れています。

ハピタス05

 

ポイントを貯めよう

ショッピングで貯める

まず、ポイントサイトで何を利用するか決まっていない人は、カテゴリー検索をするのがいいと思います(何度もハピタスを利用していて、すでに今回使いたい広告が決まっている人は、検索窓を使っても良いでしょう)。

ハピタス07

例えば、「ショッピング」のカテゴリーをクリックすると、画像のようにさらに細かい分野が出てきますので、どれかクリックすると、実際にハピタスで利用できる広告が表示されます。

(例)
総合ネット通販:楽天市場、Yahoo!ショッピング、ひかりTVショッピング
家電・パソコン:上新電機、ヤマダウェブコム、DELL、Appleストア(一部商品のみ)
ギフト・花・百貨店:高島屋オンラインストア、大丸松坂屋オンラインショッピング
本・コミック・雑誌:楽天ブックス、楽天Kobo、漫画全巻ドットコム

多くのショップで商品購入額の1%~のハピタスポイントがもらえます。もちろん、お店独自のポイントがあったら、それももらえます。要はハピタスを経由すると、だいたい1%分以上多く、ハピタスポイントとしてもらえるという、大変おトクなことになるのです!

サービスで貯める

この中では特に「クレジット」がおすすめです。ショッピング系のポイントは、まあ1回くらいハピタスを経由するのを忘れても100円の損かもしれません。でも、クレジットカードの発行なんかはハピタスを経由しないと大損です。

ハピタス06

サービスのカテゴリーも分野ごとに分かれており、

(例)
クレジットカード:楽天カード、Yahoo!Japanカード、ビックカメラSuicaカード、NTTドコモdカードGOLD、イオンカード
FX口座開設:DMM FX、ヒロセ通商LION FX、マネックス証券FXPLUS
銀行・証券口座開設:SBI証券、DMM.com証券
音楽・映画・アニメ:U-NEXT、ひかりTV、dTV などとなっています。

上記のクレジットカードは、多くの皆さんがお持ちだと思われる楽天カードなどのメジャーなもの以外でも、高ポイント獲得できるものが目白押しになってます。ただし、多く申込みすぎると、多重申込みということで目を付けられてしまいますので、特にポイントを多く獲得できるものを厳選してみましょう!

その他

ハピタス09

モニター・アンケート調査は、答えるだけでポイントが貯まります。

モニターは、店舗モニター・通販モニターの2種類です。ほかのポイントショップでは見かけないような項目ですよね。

店舗モニターって、店舗系は高額な物を買かわなければならないショップが多く、飲食店系も現在はコロナ禍なので、ここでは解説を省略致します。興味のある方は実際にご覧になってみるとよいでしょう。

アンケート調査は多くのポイントサイト、レシートアプリで見かけるものと同じです。やっぱり、もらえるポイントが少なかったりします。

ハピタス08

ランク制度でポイントUP

ハピタス11

ハピタスにはランク制度というものも存在していて、活用するとボーナスポイントも獲得できますよ。

4ランクに分かれていて、最高ランクのゴールドになると、獲得したポイントの2%相当のボーナスポイントが翌月の5~8日に加算されるようになっています。

では、ゴールドランクになる方法なんですが、これは比較的簡単です。

ハピタス10

過去半年間に、広告利用有効回数が20回以上、もしくは獲得ポイントが10,000pt以上でゴールドランクになります。ハピタスを継続的に利用すれば、割と簡単にキープできるので、是非狙ってみてください。半年に20回が難しければ、クレジットカード以外の高ポイントが獲得できるものを探してみましょう。

今すぐハピタスを試してみる

ハピタスポイントの交換先は?

ハピタスのポイントは1pt=1円で、現金に交換したりできます。
その交換先一覧は下記になります。

現金(銀行振込)、Pollet、NetMile(ネットマイル)、Amazonギフト券、楽天ポイント、Appleストア&iTunesギフトカード、Google Playギフトコード、Gポイントギフト、nanacoギフト、楽天Edy、ビットコイン、WebMoney、Bit Cash、ドットマネーギフトコード、PeXポイント、新型コロナポイント募金、ハピタスアウトレット

みなさんがよく利用する電子マネーやギフトコードに大体あると思います。ハピタスのポイントってホント便利で使いやすいです!

今すぐハピタスを試してみる

検証 楽天市場で「ハピタス」と「楽天市場アプリ」の二重取りは可能なの?

楽天とは

理論上、ハピタスを開く⇒楽天市場の「ポイントを貯める」をクリック⇒開いた楽天市場公式サイトから楽天アプリを開く、以上の操作をして購入すれば可能なのかもしれません。

しかし先日、私の方でハピタス カスタマーサービスに問い合わせたところ、下記のとおり回答がありました。

「お問い合わせいただきました件につきましては、『楽天市場』に限らず、広告主様のアプリからご利用の場合、ハピタスポイント獲得の対象外になります。

ハピタスでは、ご利用のブラウザのCookieの情報をもとに、お客様のご利用を紐づけており、アプリからのご購入の場合、ハピタス経由であるという情報が広告主側のシステム上に残らないため、対象外となってしまいます。

アプリからのご利用は推奨環境ではないため、注意事項として掲載させていただいておりますので、ご確認いだけますと幸いでございます。

■広告のご利用における注意事項
https://faq.hapitas.jp/hc/ja/articles/360033845514

ハピタスポイントの獲得をご希望の場合には、他のブラウザやアプリ等はすべて閉じたうえで、ハピタスを開かれているものと同一のブラウザ上にて、お買い物などの操作を完了していただきますよう、お願い申し上げます。」

このことは注意事項としてハピタス公式サイトに書いてありますので、問い合わせるまでもない、頭悪いというツッコミがありそうですが、でもまあ、この回答がすべてだと思います。

ハピタスポイント1%と楽天市場アプリ+0.5%の二重取りの裏技を紹介しているブログもあります。試しに当ブログのGoogle検索窓で「ハピタス 楽天アプリ 二重取り」で検索してみてください。

でも、お買い物あんしん保証をされている楽天市場で、もし楽天市場アプリを使ってお買い物をしたときにハピタスポイントの獲得が反映されなかったら、この保証制度を使ってハピタスカスタマーにポイント保証を求めることができないということです

ここで解説お買い物あんしん保証について

(それぞれ下記の+をクリック(タップ)すると内容が表示されます。)

「お買い物あんしん保証」とは?
ハピタスを経由してお買い物をされたにもかかわらずポイントが反映されなかった場合でも、ハピタスでポイントを付与さされ(審査の結果によります)、安心で楽しいハピタス経由でのお買い物を保証するサービスのことです。
対象広告は?
「ショッピングでためる」のカテゴリから利用できる商品購入の広告が対象。各広告の詳細ページ上で 「あんしん保証」のマークが表示されている広告が対象なので、利用の際に確認してみてください。
保証対象の利用は?
・「通帳記載の目安」を1週間以上経過しても通帳に「判定中」と記載されず、すでに商品の受取り、支払いが完了している利用
・各広告に記載されている「判定までの期間」を経過しても「判定中」の状態で、すでに商品の受取り、支払いが完了している利用
保証対象外の利用は?
・ハピタスを経由しなかった利用(決済毎に都度経由する必要あり)
・【ポイント獲得条件】を達成していない、または【ポイント却下条件】に該当している利用
広告主側のアプリを経由した利用
・利用日から1年以上経過した利用
・購入完了メールなどの情報を提示していない利用
上記に該当する利用は、申請した場合でも、ポイント付与することができないとされています。

(以上、ハピタス公式サイトQ&Aより引用)

同じことが、ハピタスで提携している楽天ブックス、楽天Kobo、そしてRakutenFashion(楽天ファッション)アプリや楽天ビューティアプリでも言えるのです。

ハピタスアカウント凍結・廃止の条件には、二重取り行為は含まれていないのですが、楽天市場アプリの+0.5%も狙ったために、1%のハピタスポイントがもらえなかったということにならないよう、ここは欲張らずに、

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)狙いなのか
(例)RakutenFashinアプリを使って購入すると、その月の楽天SPUは+0.5倍

ポイント獲得が遅くなっても良いので、1%もらえるハピタスポイントを狙うのか

目的に合わせて、ハピタスと楽天のアプリを使い分けましょう。

なお、楽天ビューティアプリであれば、+1倍の楽天ポイントがもらえます(2021年2月現在。要エントリー)。こちらの方が早くポイントをもらえるので、楽天経済圏の人にはおすすめですよ。

※注意 楽天SPUの一つである「楽天市場アプリで購入すると楽天SPU+0.5倍」は、楽天市場アプリで買った商品のみ獲得できる楽天ポイントが+0.5倍となるルールであることから、便宜上、ハピタスポイントに合わせ、「~倍」ではなく「~%」と記載しました。

まとめ

ハピタスをGoogle検索すると、一番下の「ハピタスに関連する検索キーワード」のトップに何と「ハピタス 最悪」と表示が!

ハピタス13

以前、ハピタスは『ドル箱』という名称で運営されていましたが、ハピタスと改名してサービス内容を一新した2013年時では、
・頻繁にエラーが出る
・ポイントがつかない
・運営(事務局)の対応が遅い
の苦情が絶えなかったようです。

しかし、2021年2月現在では、
・ポイント獲得対象になったのか、またポイント対象になった後も審査の状況が一目瞭然
・お買い物あんしん保証制度
・メールで問い合わせても約1日で返答

まあ、サイトやアプリが上手く機能しないと、当然ポイントがつかない、つかないから問い合わせが多くなる、対応できるスタッフの数が必然的に少なくなる、こういった悪循環が起こるのは当たり前のことですよね。

特に規模を縮小することなく、こうやって約8年も続いているサービスなので、現在は最悪ということはないと思います。ただ、ハピタスには流行りのゲーム感覚もなく、キャンペーンの数もそう多くはないので、他のポイントサイトを勧める人やアンチからは良く思われないのかもしれません。

でも、今まで見てきたらわかると思いますが、ハピタスは優良なポイントサイトの一つだと言えるのではないでしょうか

まあ、好き嫌いもあると思いますので、他の大手ポイントサイトである「モッピー」や「ライフメディア」、「ポイントインカム」「ポイントタウン」「げん玉」なども調べてみると良いでしょう。

追記 ライバルポイントサイト「モッピー(Moppy)」の記事も書いてみました

関連記事

モッピーとは、ポイントを貯めてお小遣いを獲得できちゃう「ポイントサイト」の一つです。ポイントサイトとは?Wikipediaより ~ 成功報酬型広告を中心に広告代理業を行うウェブサイト。お小遣いサイトとも呼ばれている。スマートフォ[…]

アイキャッチ画像

(2021年3月13日追記)

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

上記画像類は主にハピタス様から引用しています。

ハピタス&楽天市場アプリ
これからも生活に役立つ記事をあなたへ
><広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

<広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

当ブログでも採用しているWord Pressテーマ「THE THOR」はデザイン性・機能性・利便性・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。ぜひ一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG