サイト内検索窓

メルカリで一番安く発送する方法とは?

他人に物を送るとき、一番安いのは「普通郵便の84円」?いいえ、今回はそれより安く発送できる方法があります。

今回はその方法をご紹介しますので、メルカリやフリマアプリでもしっかり活用しちゃいましょう!

 

そんな方法あるの?

84円よりさらに安く送れる方法なんて本当にあるんでしょうか?

はい、84円よりも安く送れる方法が存在しています。

ミニレター(郵便書簡、日本郵便取扱)というものがあるんです!

 

ミニレターとは

画像01

ミニレターとは日本郵便等で販売しているステーショナリー(文房具)の一つで、切手付き封筒です。

規格

価格は1枚63円で、大きさは縦16.4cm、横9.2cm。厚さ1㎝、重さ25gまでの物を入れて郵便ポストに投函できちゃいます!

お近くの郵便局のほか、土日で郵便局が休みなら「ゆうゆう窓口」、そして何と通販でも買うことができるので面倒くさがりな人にはお勧めですね。

 

あとは実践!

ミニレターで送れる軽くて薄い商品を見つけたら、早速利用してみましょう!

 

メルカリでの送り方

ポストに投函

メルカリで出品するときに選ぶ「配送の方法」欄には「ミニレター」がありません

ミニレターは、規格以外取扱い以外、追跡機能がないこと、規格オーバーの場合は特にメルカリに通知されることなく差出人に返送されるものなので、普通郵便と同じであることから、便宜上「普通郵便(定型、定形外)」を選択しましょう。

なお、実際のやり方も「普通郵便(定型、定形外)」と同じで、宛先として購入いただいた方の住所と氏名、そして差出人情報も忘れずに書いて郵便ポストに投函すればOKです。

 

注意すべき点

画像02

 

規格オーバーに注意

ミニレターの封筒に商品が入る商品ならOK、というわけではありません!厚さ(1㎝まで)や重さ(25gまで)をオーバーして強引に封筒へ入れたとしても、後日郵便局から返送されてしまいます。

特に重さは商品だけで25gまでというわけではなく、封筒+商品の合計が25gまでなので注意が必要です。

 

休日の配送なし

この点も含め、ミニレターって料金を除いて普通郵便と同じ扱いなんですよね。

もし購入者の方が早めの到着をせかすようであればトラブル防止のため別の発送方法を考えましょう。

ちなみにミニレターを速達化できるオプション(+260円)もありますので、購入者と打ち合わせのうえ、実際に速達で出すときは郵便局の窓口(土日は「ゆうゆう窓口」)へ行きましょう。

 

コンビニでは売ってない

これだけ便利でおトクな物、コンビニに行けば置いてあるでしょ?という勝手な思い込みはいけません。

フランチャイズ店以外の地元の小規模なコンビニならわかりませんが、少なくとも大手コンビニでは販売していないようです。

 

追跡機能や損害補償なし

この点も普通郵便と同じですね。

 

トラブルを防ぐために

郵便局は結構シビアなので、規格オーバーにならないよう十分気をつけましょう。

そこで、お試し頂きたいのが以下のグッズ!

ちょっとした品揃えで、郵便局からの返送を防ぐことができますよ。

 

○ デジタルスケール

女性
料理のときにも使えちゃうし、一家に一台もののグッズですよね!
○ 厚さ測定定規付きメルカリ攻略本

 

女性(喜ぶ)
メルカリのノウハウがわかるだけじゃなく 厚さ測定定規も付いてくるなんて、初心者に至れり尽くせりだね!

 


※この記事は、2022年3月9日現在の状況をもとに作成しています。

本記事で紹介した作業は、プライバシーポリシーをお読み頂いた上で、すべて自己責任で行ってください。

これからも生活に役立つ記事をあなたへ
><広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

<広告> THE THOR(ザ・トール)はブロガーにとって心強い味方です

当ブログでも採用しているWord Pressテーマ「THE THOR」はデザイン性・機能性・利便性・SEO対策・収益面などあらゆる場面で力強いサポートをしてくれます。ぜひ一度公式ホームページをご覧ください。

CTR IMG